---------------------------------------------------------- 本ブログの内容は、左カラムにある「本ブログのコンテンツ」にて分かれていますので、選択してご覧下さい。
----------------------------------------------------------

2009年12月16日

自己採点結果(TAC解答速報を参考)

当日のうちに既に発表されていたようですが、TACの解答速報が公表されていましたので、自己採点してみました。

TAC解答速報
http://www.tac-school.co.jp/sokuhou/busi/busi_26.html

結果は以下のとおりです。

 3級 99点
 2級 91点

試験後の感触よりは両方とも良かったようです。

特に3級は手ごたえがイマイチだっただけに、少し驚きです。


ただ、試験前にエントリしていた目標点である「3級100点」「2級90点」と比較すると、3級で1点届かず、2級は1点オーバーということで、合計点では目標どおりと、サプライズはありませんでした。

この目標点も、前職の部下が小生と同じように1ヶ月の準備期間で取得した点数ですから、こちらの勝負も引き分けとなり、、、次に呑む時はおごりかなあと思う次第です。

まあ、わたくしのマークミスか自己採点ミスが無ければ、落ちることはないいでしょう。

これで、来年の1級に向けての道は続きそうです。

次は、成績表が到着した際にでも、エントリさせていただこうと思っています。

記事を読んで、このブログを応援していただける方はクリックを
お願いします。 ⇒ 人気ブログランキング

TREview
↑ 記事を読んで、「もっと頑張らないとダメだよ」と叱責してくれ
る(恐らく)多くの皆様、こちらへのクリックもお願いします。

最後に、評価ボタンを押して、ランキングチェックお願いします!
素晴らしい すごい とても良い 良い
posted by businesslaw-pro at 21:15| Comment(2) | 受験体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月15日

2級・3級試験終了後(千石ラーメンと1級テキスト)

試験終了後のおはなし。

受験票到着時のエントリにも書きましたが、試験終了後は、千石自慢ラーメンに行ってきました。

試験日前日に気づいたのですが、西巣鴨店という店舗ができていて、大正大学のすぐ近くにあったのは驚きでした。

本店のイメージしかありませんでしたから、三田線で移動が必要かと思っていましたので、個人的にはラッキーでした。

しかし、ここのラーメンを食べるのは、もう10年ぶりくらいで、前回食べたときは学生の時だったかと。

当時はギトギトなラーメンを食べたかったときに、板橋環七の土佐っ子ラーメンか千石ラーメンかという選択肢でした。

そんなギトギトラーメンをイメージしながら食べてみたのですが、思ったより油ギトギト感はなかったです。

どちらかというと、野方ホープに近いようなこってりラーメンでした。

先日、同じように10年ぶりくらいで荻窪の春木屋にも行きましたが、昔の思い出にあるラーメンの味とは違っていましたし(相変わらず高かったですが)、ラーメンも日々変化しているなあと実感した次第です。

---

その後、1級テキストを立ち見しに本屋へ。

この時期だと、テキストしか置いてなく問題集がなかったので、問題のイメージは湧きにくかったですが、過去問を眺める限りでは、少なくとも2級・3級のような知識試験ではなく論文形式での対応力を問われる問題のようでしたので、少しばかり知識試験に飽きてきていたのと、診断士2次の論述対策が使えると思い、興味が湧きました。

来年は診断士試験がメインですので、2次筆記が終わるまではなかなか勉強に取り組めないと思いますが、対策を考えていきたいと思います。

記事を読んで、このブログを応援していただける方はクリックを
お願いします。 ⇒ 人気ブログランキング

TREview
↑ 記事を読んで、「もっと頑張らないとダメだよ」と叱責してくれ
る(恐らく)多くの皆様、こちらへのクリックもお願いします。

最後に、評価ボタンを押して、ランキングチェックお願いします!
素晴らしい すごい とても良い 良い
posted by businesslaw-pro at 23:00| Comment(0) | 受験体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月14日

09年12月ビジ法2級・3級試験受験雑感(試験内容)

昨日のどうでもいいエントリに続き、今度は試験内容の感想です。

総論としては、3級は「意外と手こずった」、2級は「まあこんな感じか」という感触でした。

解いてみての予想点数は下記のとおりです。

 3級:80〜90点
 2級:80〜90点

あと、解答時間は以下のとおりです。

 3級:90分(解答:75分、見直し15分)
 2級:120分(解答:80分、見直し40分)
 

2級はほぼ想定の範囲内ですが、3級は予想以上に迷う問題があり、100点の夢は破れたように思いますので、2級前にやや意気消沈してしまいました。

ただ、客観的に問題を振り返ってみると、2級・3級いずれも難易度は標準くらいのように感じましたので、2級でいくと合格率は40%台〜50%台くらいではないでしょうか。

で、今回受験してみての率直な感想ですが、『公式テキスト』『公式問題集』をしっかりやりこんでいれば、出題傾向が変わらない限り、十分に戦えると思います。

2級では問題集の解答に出てくる論点でテキストに該当のない箇所が多少ありましたが、3級はほぼテキストの範囲内だったような気がします。

それでは、成績表発送日は1月22日ということですから、後は試験結果を待つのみであります。

受験された皆様、お疲れ様でした。

記事を読んで、このブログを応援していただける方はクリックを
お願いします。 ⇒ 人気ブログランキング

TREview
↑ 記事を読んで、「もっと頑張らないとダメだよ」と叱責してくれ
る(恐らく)多くの皆様、こちらへのクリックもお願いします。

最後に、評価ボタンを押して、ランキングチェックお願いします!
素晴らしい すごい とても良い 良い


posted by businesslaw-pro at 21:30| Comment(0) | 受験体験記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。